FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後が祝日の日は祝日とする

いよいよ連休ですね。
シルバーウィークと呼ぶとか。
敬老の日も入ってるから?
まあいいか。

トリビアの泉です。

この連休、役割を終えたはずの法律が残っていたせいで出来てしまったというようなことを、5月の連休のときに書きました。

祝日と祝日にはさまれた日は祝日にするという法律です。
本来は5月4日を休みにするためだけに作った法律でした。
ゴールデンウィークを確実に3連休以上にするためだったわけです。

なぜ、確実に3連休を作りたかったか?
・・アメリカから、もっと休日を増やして消費が増えるようにしろ、と、まあ、内需拡大を迫られたわけです。
貿易不均衡、アメリカの対日赤字が大きかったからですね。

その後ターゲットだった5月4日はみどりの日として、この法律と関係なくちゃんとした祝日になりました。

でも、法律は残っていました。
ハッピーマンデーを取り入れたため敬老の日は確実に月曜日になります。
その週に秋分の日が来れば、火曜日をはさんで、祝日にしてしまうわけです。
この法律、今はこの可能性のためだけに存在しています。
(他の祝日では日が離れているのでどうやっても、同じ週に2回は来ません。5月は3日連続で固定ですし・・)
で、次は6年後2015年に同じならびになり4連休の可能性が高いようです。
秋分の日は地球の公転で決まるので微妙に変化し、前年の2月1日に発表されるまで確定しません。そのため、6年後は予測されているが確定はしていないわけです。ハイ


祝日が増えることで、消費が増えたのか?
かなり疑問ですが、そんな感じで作られちゃった、場当たり的な法律も結構あるものです。

さ、それでは、良い連休を

秋
さわやかな秋。天気よさそうだよ。


電話のことはお任せください。
電話工事の首都圏ネットワークサービス

次回のトリビアは10月3日かな・・約束は出来ません。
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。